気密|建物を断熱するなら気密は不可欠

高橋設計の公式ブログ > ★必見!建築情報  »  ・断熱、気密 > 気密|建物を断熱するなら気密は不可欠

気密|建物を断熱するなら気密は不可欠

2011年12月28日(水曜日) テーマ:★必見!建築情報・断熱、気密

  「断熱材を入れてあるのに、なぜか家は暖房が効かない。」と言う方はいませんか?

  もちろん暖房能力の問題はありますが、意外と見落とすのは「気密性」の問題です。「しっかり断熱材を入れるから大丈夫。」と言われ、気密については気にしなかったという方が多いのではないでしょうか。

  実は、これが大きな間違い。気密を取らない場合、暖房した暖かい空気は部屋上部の僅かな隙間から逃げてしまい、その分だけ床廻りの隙間から少しずつ冷気が入り込んでいるのです。隙間は新築直後は大丈夫でも、10年もしないうちにできてしまうので、「建てたときよりもなぜか暖房が効かない。」というのも当然ですね。気密は、内部結露の防止にも欠かせないので、新築するときには必ず気密が完全に取られているかどうか確認しましょう。

気密.jpg

  気密を取ればもうひとつ、内部の空気を計画的に入れ替えるための機械換気が必要になります。換気システムの省電力化は進んでいるので、気密を取らないためにロスする暖房エネルギーに比べれば、換気の電力量は全く問題になりません。室内に汚染空気が滞留しないようにするためには、室温を下げないように建物全体の空気をゆっくりと入れ替える換気システムを専門家に設計してもらいましょう。

(文献:日経アーキテクチュア2011-7-10より)



メールアドレス

関連記事

窓ガラスの選び方|日射熱の取得を考慮

窓ガラスの選び方|日射熱の取得を考慮

2016年6月17日(金曜日)

住宅の気密基準|測定省略は要注意!

住宅の気密基準|測定省略は要注意!

2016年3月16日(水曜日)

断熱|開口部の断熱が最も重要!

断熱|開口部の断熱が最も重要!

2013年1月22日(火曜日)

断熱|快適さは室温より表面温度

断熱|快適さは室温より表面温度

2012年5月11日(金曜日)

気密|建物を断熱するなら気密は不可欠

気密|建物を断熱するなら気密は不可欠

2011年12月28日(水曜日)