★必見!建築情報

高橋設計の公式ブログ > ★必見!建築情報

★必見!建築情報

窓ガラスの選び方|日射熱の取得を考慮

窓ガラスの選び方|日射熱の取得を考慮

   建物の断熱を考える際、他のページ【断熱|開口部の断熱が最も重要!】で開口部の断熱性能が重要なことは説明しましたが、ここでは断熱ガラスを選定する際の注意点を説明しておき…

設計事務所の未来はどうなる?|10年後の建築界

設計事務所の未来はどうなる?|10年後の建築界

   日経アーキテクチュア2016-4-14に創刊40周年記念特集として2026年の建築界について興味深い記事が掲載されました。それによると、これまで一級建築士はずっと増え…

新耐震基準で設計された住宅は安全か?

新耐震基準で設計された住宅は安全か?

   熊本地震で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。1日も早い復興をお祈りいたします。    今回の地震で「建物が新しいのに何故壊れてしまった…

住宅の気密基準|測定省略は要注意!

住宅の気密基準|測定省略は要注意!

   断熱をするなら気密が不可欠なことは「気密|建物を断熱するなら気密は不可欠」で説明しましたが、平成11年に決められたこの基準値が10年後にはなくなり、平成25年の新しい…

横補剛材(鉄骨小梁)の設計

横補剛材(鉄骨小梁)の設計

   鉄骨造の建物を設計する際、注意しなければならない大切な部材として横補剛材があります。横補剛材は、鉄骨梁の横座屈を防止する部材であり、一般的には小梁がその役目を果たして…

杭基礎と支持地盤の関係

杭基礎と支持地盤の関係

   横浜市のマンションが杭工事の施工不良で問題になりましたが、ここで杭基礎と支持地盤の関係をわかりやすく説明します。    建物の基礎は、その重さに耐…

BIMの実用性

BIMの実用性

  BIMが、実際の実務でどこまで利用できるかを説明しましょう。もはやBIMは、次に説明するように、設計から完成後まですべての段階で有効に利用できるレベルになっています。 1.設計時…

建築発注方式のトレンド|性能発注

建築発注方式のトレンド|性能発注

  最近、建築の発注者の関心が高まっている「性能発注」。これまでの建築発注方式と何が違うのか、比較しながら紹介しようと思います。   一般に建築の発注形態は、①設計・施工分…

特定天井|検証ルート選定のポイント

特定天井|検証ルート選定のポイント

  平成26年4月から国土交通省告示第771号が施行され、大臣が指定する「特定天井」に対して脱落防止に関する技術基準への対応が義務付けられました。その結果、特定天井の場合は、次の図に…

メールアドレス

前の9件 1  2  3  4  5