一級建築士の若返り

最高の品質を目指す北上の設計事務所|㈱髙橋設計 > ★建築情報をみる > 一級建築士の若返り

一級建築士の若返り

2022年5月16日(月曜日) テーマ:★建築情報をみる・社会の変化

   日経アーキテクチュア2022-5-12に「建築資格でキャリアアップ」という特集が掲載されました。2年前に弊社のホームページで「建築士不足|一級建築士受験者の減少」を紹介しましたが、一級建築士受験の受験要件が緩和されてから20代の合格者が確実に増加しているようです。2019年度は受験者の46.7%が20代でしたが、2021年度は60%に増えたのです。60代以上を中心とした資格保有者が大量に離職する時代に突入し、一級建築士を取得した若い世代が活躍する社会に変わりつつあります。

一級建築士の人気.jpg

 

   建築実務者に対する調査では、色々ある建築関係の資格で一級建築士資格が就職・転職に役に立ったと答えた方が最も多く、実務に役立ったと答えた6割超えの4資格の中に入っています。(他は、一級建築施工管理技士・建築基準適合性判定資格者・建築設備士)

   次代の流れを考えると、もはや一級建築士はキャリアを積む前に取得する資格なのかもしれません。

(文献:日経アーキテクチュア2022-5-12)



メールアドレス

関連記事

バルコニー手すりで太陽光発電

バルコニー手すりで太陽光発電

2022年12月27日(火曜日)

BIMの利便性

BIMの利便性

2022年12月26日(月曜日)

太陽光パネルによる雨漏り注意!

太陽光パネルによる雨漏り注意!

2022年10月19日(水曜日)

知的生産性の向上|ABWオフィス

知的生産性の向上|ABWオフィス

2022年9月30日(金曜日)

大容量蓄電池による自給自足型住宅

大容量蓄電池による自給自足型住宅

2022年6月22日(水曜日)